© 2017  RUProduction co.,ltd.

"BEAU" by RUProduction Group

  • Black Twitter Icon
代表挨拶
​新たな一歩を、踏み出す勇気。
僕は、はっきり言って今まで当たり障りのない言動を積み重ね、飄々と生きてきました。
ですが、BEAUに入ってからというもの、何か目的をもって発言、行動しなければ自分の人生損や後悔で埋め尽くされてしまうのではないか?と思うようになりこうして半年間とはいえ、代表をやろうと、提案や誘いには乗ろうと、そう考えるようになってきました。
 
サラリーマンなどの雇われ社員だけじゃないんだ。自分で道を切り開くことも可能なんだ。
 
そういう風に思える活動ですね。
 
もっと多くの高校生に広まり進路の選択肢の増加にどんなカタチであれ、
関われたらいいなと思っています。
BEAU FUKUI 三代目 運営代表
​蓑 優輝
略歴

2002年  3月 福井生まれ

2013年  8月 海外派遣事業に参加5日間シンガポールへ行く

2017年  4月 北陸高校に入学、演劇部員となる

2017年  6月 治安アカデミーにて部で銀賞を受賞

2017年  7月 一つ上の先輩に起業家がいると知る

2017年  8月 能登演劇ワークショップに参加

2017年  9月 県の演劇祭で部で銀賞を受賞

2017年11月 近畿総合文化祭演劇部門に出場

2018年  6月 治安アカデミーにて部で銀賞を受賞(5年連続北陸高校が脚本賞をとる)

2018年  7月 BEAU FUKUI に参加

2018年  8月 能登演劇ワークショップに参加

2018年  9月 県の演劇祭で部で銀賞を受賞

2018年11月 Act&TalkをDスタさんと実施

2018年12月 中部日本高等学校演劇大会にスタッフとして参加

2019年  4月 BEAU Leadership Programの運営

2019年  4月 BEAU三代目代表に就任

2019年  4月 ハウンドプロジェクトの「タレント」に出演

​創設者挨拶
​株式会社RUProduction 代表取締役社長兼CEO
​BEAUプラチナパートナー・ファウンダー
小原 涼
高校生が自ら学び、視野を広げ、
興味のあることに夢中になれる環境を。
僕が株式会社RUProductionを起業した時、福井には東京や福岡とくらべ、
情報を体感する「機会」が極端に少ないと感じました。
体感して得た情報ほど良いものはありません。
そこで、高校生が主体的に学び、主体的に行動し、
主体的に運営する環境をこの福井に創りたいと思いました。
​その第一弾が”BEAU”です。
この団体では運営も、取材も、記事の執筆も、イベントの企画も、
すべて高校生が主体となって行います。
BEAUに参加している高校生は、グローバルの先にあるグローカルについて討論する​グローカルシンポジウムの開催や毎週水曜日更新のブログメディアBEAULOGの運営、また福井の企業や個人とコラボしたイベントの開催など幅広い活動を通して社会経験はもちろん、様々な「普段、学校では習わないこと」を主体的に学んでいきます。
略歴

2000年  9月 福井市に生まれる

2010年      中国の上海に2年半住む

2015年  6月 「RU事務所」を設立

2016年  5月 ロゴデザイナーを始める

2016年  7月 HLAB Tokyo2016参加

2017年  3月 ISAエンパワーメントスカラシップに特待生として参加

2017年  6月 「BEAU」設立

2017年12月 株式会社RUProduction 代表取締役社長兼CEOに就任

2018年  3月 JAPANソサエティ Jrフェローリーダーシッププログラムに参加

2018年  6月 株式会社Recnoと共同企画 高校生向けファッション系プロジェクト「Passion to Fashion」スタート

2018年10月 トビタテ!留学JAPAN #せかい部 初代部長就任

2018年10月 FM福井 デキルラジオ 特別番組【高校生×社会人】のメインパーソナリティーを務める

2019年  3月 北陸高校卒業

​2019年  4月 BEAU臨時代表を辞任、BEAUプラチナパートナーに就任

二代目代表挨拶
​BEAU FUKUI 二代目 運営代表
自分のテリトリーを広く。
相手のテリトリーに踏み込む勇気を。
BEAUの取材、運営の両方ともで活動している私は、どちらの活動でも自分の視野を広げ、友達を増やすことができたように思います。
取材先の店員さん、イベント企画に伴い増える人脈。名刺を見る機会も増えました。自分のテリトリーに今までなら存在しなかった人の意見というのはとても刺激的で、私に新たな思考の選択肢を与えてくれます。
そして受け身になるだけでなく、取材のときに前よりたくさん質問をしてみる、自分が持っている相手への好意を素直に伝えるなど、少しでも積極的に動けば、相手の世界に入ることができるハズ!そしてその過程の中で新たなコネクションが生まれていくんです。このグループに入ることが自分の世界を広げ、豊かにするキッカケになるといいなと思います。
山城  侑子
略歴

2001年5月 金沢で人生のスタートを切る。
2006年4月 福井に引っ越す。福井弁に衝撃を受ける。
2013年9月 福井市連合体育大会で選手宣誓をする。
2016年3月 中学校の生徒会長に立候補。落選したが、会計長になる。
2016年9月 中学校の学校祭をめちゃくちゃ楽しむ。
2017年9月 ジャグリング部部長に就任。
2017年11月 BEAUに運営班として入る。
2017年12月 何が何やら分からないまま、ブログ長に就任。BEAULOG開設。
2018年2月 取材班Photoを作り、取材班としての活動も開始。
2018年3月 ジャグリング部定期公演会大成功!
2018年7月 BEAU 福井代表に就任。ブログ長も兼任。
2018年9月 学校祭を思い切り楽しんで、ジャグリング部部長を引退。
2018年3月 ジャグリング定期公演会是非来てねー☆
2020年3月 九州大学に合格して大喜びしてる予定。

一代目代表挨拶
​BEAU FUKUI 一代目 運営代表
尹 泰陽
固定概念にとらわれず、自分らしく。
こんにちは。BEAU福井初代代表の尹 泰陽です。
僕は名前からも分かる通り、在日韓国人です。今の世の中には僕たちのことを嫌うも多いようですが、幼い頃から多くの同胞たちと出会い、日韓の歴史に理解を持ち、父の「在日でも社会貢献できることを示さなければいけない」という考えに共感し、今は自分の境遇に誇りを持っています。
さて、BEAUでは活動の1つとして、固定された観念にとらわれないグローバルな視野を持ち、同時にローカルに対する深い理解を持つ、「グローカル」という新しい概念を深く探求し、またグローカルにのっとった活動を幅広く展開していきます。

未来を担う豊かな思考力を持った人材を輩出していくBEAU。僕自身BEAUの代表を経験して思考の成長を感じることがあります。
今後もBEAU福井メンバー達の強い探求心にご期待ください。
略歴

2001年1月 福井生まれ。
幼児期 親の仕事の都合で日本を点々とし、後に福井に戻る
2010年8月、2012年8月 民団在日同胞オリニジャンボリー参加
2014年8月、2015年8月、2016年8月 民団次世代サマースクール参加
2016年8月 ISAエンパワーメントプログラム参加
2016年10月 FBCカラオケグランプリファイナリスト
2016年秋 ロータリーラオスポリオミッション参加
2017年春 学校祭事務局入局
2017年7月 ISAグローバルチャレンジプログラム参加
2017年8月 藤島OBジャグリング交流会主催
2017年9月 学校祭事務局プログラム長就任
2017年9月 FBCのラジオで小原涼と共演、後にBEAUプロジェクトに興味を持ち、参加、代表就任
2018年3月 藤島高校ジャグリング部定期公演会をコーディネーターとして監督する。
2018年3月 JSJF(日本高校生ジャグリング大会)決勝進出、全国12位
2018年4月 生徒会書記長就任